読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午前三時の月あかり

亀梨和也君と日常ごと。木皿泉さんの事なども。

「妖怪人間ベム」公開

公開初日を過ぎてしまいましたが「妖怪人間ベム」公開おめでとうございます!
2日間の舞台挨拶も無事終わり、出演者の皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。


舞台挨拶最後の亀梨君の様子をレポで読み、インタビューでも語っていましたやっぱり色々な思いがあったのだなあと。


妖怪人間ベム公式ツイッターの河野Pのツイをいくつか。


2012年12月15日。公開初日の朝


以前このブログでも書きましたが、河野Pが10月期にドラマをやると私が知ったのは、2011年6月の河野Pのインタビューからでした。まだベムとも亀梨君とも知らず「いいなー。また河野Pと一緒にドラマ作って欲しいなー」なんて思ってました。


ベム終盤のエントリー。その時の事を振り返ってます(笑)。
 → 妖怪人間ベムの事


ついでに、1ポンドの時に日経エンタに載った河野Pのインタビューについてのエントリー。河野Pが役者亀梨について語ってます。
 → 河野プロデューサー


この時はドラマが好評で視聴率も良く、ファンとしても好きになれた作品に亀梨君が出演出来て感無量だったのですが、その後「映画」というおっきなおまけもついてきました。おまけというより亀梨君が言うようにドラマを愛してくれた人達へのプレゼントなのかもしれません。


私はまだ映画を観ていないのではっきりと「映画化して良かったね」とは言えないのですが、沢山の人が待ち望んだ映画には違いないのでしょうね^^


河野Pのツイをもう少し。


2012年12月15日。初日舞台挨拶を終えて




ベムは亀梨君にとって初主演映画ですが(撮影は俺俺が先ですがベムの方が公開が先なのでこちらが初主演になるみたいです)、河野Pにとっても初めての映画。初日、2日目と動員数も中々の出だしのようで、TVとは違いお金を払ってでも観たい人が沢山足を運んでそして観てくれた事が嬉しいです。亀梨君や河野Pの耳にもはいってるでしょうね。良かった良かった^^


私はいつ観に行こうかなと考え中です。観ると終わってしまうような気がして寂しい気もして...。でもやっぱり早く観たい気持ちが強いので今週末には観に行きたいです。混んでるのは厭なんですけどどうか混んでますように(笑)。