読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午前三時の月あかり

亀梨和也君と日常ごと。木皿泉さんの事なども。

KAT-TUNという夢を見ている

ライブのパンフレット(左)と、KAT-TUNのオフィシャル・ピアノ・スコア(右)と銃型ペンライト。 KAT-TUNの充電前のライブに行ってきました。東京ドーム、4月29日と最終日の5月1日。ブログを書くのが久しぶりなので文体が統一されてないけど自由に書きます…

音楽劇「靑い種子は太陽のなかにある」2015.8 オーチャードホール

音楽劇 「靑い種子は太陽のなかにある」作 : 寺山修司 演出 : 蜷川幸雄 音楽 : 松任谷正隆 出演 : 亀梨和也 高畑充希 六平直政 マルシア 戸川昌子 花菜 山谷初男 他弓子 「そして、賢治さんは、暗いアパートの壁の死体のあり場所に、チョークでくっきり…

「KAT-TUN LIVE TOUR 2014 Come Here」9月27日 国立代々木競技場

ライブの最後に降ってきた紫の銀テブレス.:*・゜ また時間が空いてしまいましたが、代々木の雑感など。27日の1部に行ってきました。この日も楽しすぎた。 席はアリーナのいわゆる埋もれ席。トロッコが通る通路のすぐ横の席で、メンバー全員を1mくらいの距離…

「KAT-TUN LIVE TOUR 2014 Come Here」7月26日 横浜アリーナ

7月26日の2部に行ってきました。すっっっごい楽しかったー!! センステもバクステも花道も外周もなし。使うのはメインステだけ。アリーナとスタンドにトロッコ。モニターはステージの左右に1つずつ。ステージ構成としては今までになくシンプル。 ステージ…

「フォレストガンプ」2014.6.21 東京グローブ座

東京グローブ座「フォレストガンプ」 演出・上演台本 : G2 出演 : 田口淳之介 前田亜季 大高洋夫 オレノグラフィティ 藤崎卓也 鹿野真央 横山敬 鈴木綜馬 高橋ひとみ 高嶋政宏 フォレストガンプは原作を読んだ事も映画を観た事もありませんでしたが、トム…

ライブDVD「COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN」

EVERY WHY HAS A WHEREFORE すべてに理由がある I CAN FLY IN DARKNES 何度も蘇ってみせるよ KAT-TUNのライブDVD見ました。凄かった。 5人になった時に感じた不安定さが微塵もなく、過去曲に物足りない曲がなかったとは言いませんが、変わらないパフォーマン…

「ハルナガニ」2014.4.26 シアタートラム

木皿泉さん脚本の舞台「ハルナガニ」を観にシアタートラムへ行ってきました。 脚本 : 木皿泉 演出 : 内藤裕敬 原作 : 藤野千夜 小説「君のいた日々」 出演 : 薬師丸ひろ子 細田善彦 菊池亜希子 菅原大吉/渡辺いっけい 「ハルナガニ」とは 「春永に」と…

「冬眠する熊に添い寝してごらん」2014.1.30 シアターコクーン

Bunkamura シアターコクーン 「冬眠する熊に添い寝してごらん」 作:古川日出男 演出:蜷川幸雄 出演:上田竜也 井上芳雄 鈴木杏 勝村政信 他 行ってきました添い寝熊(あるいは冬眠熊?)。 蜷川さんが「波」に掲載された舞台初日三週間前のインタビューで…

NO WORDS, NO TIME 〜空に落ちた涙〜

田口君の舞台が無事全公演終了しました。おめでとう.:*・゜お疲れ様でした 私は1月31日夜の部へ行って来ました。以下いつもと同じようにツイッターでつぶやいた事を含む感想です。 妻と幼い子供を亡くし生きる気力を失った男の日常から始まる物語。もの悲しい…

DREAM BOYS 2012.9.27

今更ですがドリボの感想を。色々書いたんですが、また出来損ないのポエムのようになってしまったので、ツイッターでつぶやいた事を中心に簡単にまとめました(それでも若干ポエム)。私が入ったのは9月27日昼公演。席は二階席やや上手側でした。 ・OPはバン…

「すうねるところ」2012.9.1 シアタートラム

9月1日土曜日、木皿泉さん脚本の舞台「すうねるところ」を観てきました。面白かった。 パンフレットとチラシです。パンフレットがなぜパンの形かというと、吸血鬼達はパン屋さんなのです(笑)。 「ご贔屓様へ」木皿泉 (パンフレットより抜粋)テレビでは、…